使ってみた 家族でお出かけ

シンガポール家族旅行でエアアジアを利用した時の反省点と良かった点

ミニー
2019年7月27日から31日まで、シンガポールへ家族旅行に行きましたが、今回航空会社はエアアジアを利用しました。

 

シンガポールまでは飛行機で7時間半くらいかかるので、どこの航空会社の飛行機に乗るかってとっても大事!

 

ミニー
今回はエアアジアを利用して、良かった点と反省点についてお伝えします。

 

エアアジアはどんな航空会社?東京からシンガポールに行くには?

エアアジアは2006年設立のマレーシアの格安航空会社(LCC)です。

LCCとは、ローコストキャリア(Low Cost Carrier)の略称です。飛行機の座席に個人用のTVはなく、毛布や機内食は別料金にし、機内サービスを控えることで安い料金で利用できます。

 

エアアジアで東京からシンガポールへは、羽田空港の国際線ターミナル発、マレーシアのクアラルンプール空港を経由して、シンガポールのチャンギ国際空港ではT4のターミナルに到着します。

東京からクアラルンプール空港までは約6時間半、クアラルンプール空港からシンガポールのチャンギ国際空港まで約1時間かかります。今回は飛行機の乗り継ぎ時間は1時間30分でした。

 

ミニー
私たちが行きに羽田空港からクアラルンプール空港まで乗った飛行機は、少し型が古い感じがして、席の背もたれの角度が垂直気味で、少し首が疲れました。

 

 

クアラルンプール空港からシンガポールのチャンギ空港までの飛行機は、少し小さい飛行機でしたが、機内でWi-Fiが利用できました。席の座り心地も良かったです。

 

 

ミニー
帰りのシンガポールからクアラルンプール空港までの飛行機は、行きの便と同じ飛行機でした。

クアラルンプール空港から羽田空港までの飛行機は、行きの便より座り心地が良くて、首も疲れませんでした。

帰りの飛行機では起きている時間が長かったのでありがたかったです。

 

 

 

シンガポール家族旅行でエアアジアを利用した理由

ミニー
今回、シンガポール家族旅行でエアアジアを利用した理由は2つ。
  • 航空会社の比較サイトで安かった!
  • 飛行機発着の時間が、未就学児連れの我が家でも利用しやすそうな時間だった!

我が家にはちびっ子がいるから、飛行機の発着時間を特に気にしたんだよね。

 

航空会社の比較サイトで安かった!

海外旅行の値段は、航空券代+ホテルの宿泊費。

航空券代が安いに越したことはないので、航空券比較サイトで検索してみたところ、旅行したい日程で、エアアジアはお手頃価格で利用することができたのです。

 

ちなみに今回は航空券代は往復で1人45,128円(税、サービス料込)でした。

 

飛行機発着の時間が、未就学児連れの我が家でも利用しやすそうな時間だった!

行きの飛行機は羽田空港を23時45分発、クアラルンプール空港着が翌日8時45分着だったので、飛行機の中で寝て、空港ついたらすぐに動ける時間でした。

帰りの飛行機はシンガポール11時40分発だったので、ホテルを9時にチェックアウトして空港に向かうとちょうどよい待ち時間で飛行機に乗ることができ、羽田着が22時半で、そこまで深夜でもなく無理なく帰宅できる時間でした。

 

ミニー
未就学児がいるので、長い飛行機の旅は気を使います。暴れたりうるさくして周りに迷惑をかけたくありませんし……。

眠くてどうしようもない時間帯に乗れば、必然的に寝るので飛行機内で静かに過ごせるだろう、帰りは旅行の疲れも出て、静かに過ごしてくれるだろう、という計算でした。

 

シンガポール家族旅行にエアアジアを利用した反省点

ミニー
シンガポール家族旅行にエアアジアを利用した反省点はいくつかあります。

 

・事前チェックインを怠ったため、荷物の登録をせず、当日に別途料金が発生した

・機内食の事前申し込みをしなかったので割高になった

・飛行機内の寒さのレベルが想像を超えていて、毛布の追加料金が発生した

 

事前チェックインを怠ったため、荷物の登録をせず、当日に別途料金が発生した

ミニー
「エアアジアはLCCであり、搭乗に関わる色々な手続きを簡略化することで格安に利用できる」ということは知っていました。

事前チェックインをあらかじめしておく」というのは重要な手続きの1つです。

航空券を予約したのが夫だったので、旅行1週間前に「夫に事前チェックインは大丈夫?」って聞いたら、「大丈夫」と答えたので、任せっきりにしていたら、実は何もやっていませんでした…。

 

当日エアアジアのチェックインカウンターに行ったところ、預けようとしたスーツケースは重量が15キロありました。

エアアジアのチェックインカウンターのお姉さんに、「エアアジアでは7キロ以上の荷物には追加料金がかかり、今回は2万円かかる」と言われました。

 

事前チェックインしておけば、荷物のことも気がついたはずなのに。往復で4万円の出費は痛い……。

 

ミニー
私も人任せじゃなく、自分でやれば良かった……。

 

  • エアアジアの飛行機に乗る1週間前にはホームページを再チェックし、事前チェックインと荷物の登録をあらかじめしておく
  • 荷物や手続きの注意事項を確認する

この2つの手続きは今後絶対忘れないようにします…。

 

ミニー
チェックインカウンターのお姉さんが、追加料金の支払い方とか親切に教えてくれたからよかったね。

 

機内食の事前申し込みをしなかったので割高になった

エアアジアの機内食は事前申し込みをすれば、お得に様々なメニューから選ぶことができます。

 

ミニー
東京からマレーシアに向かうAK便はバリエーションが多く、魅力的なメニューがありました。

 

ミニー
機内食は機内で注文することもできるのですが、事前申し込みしないと頼めないものも多く、当日注文は料金が事前申し込みよりも割高でした。

 

機内食は結構美味しかったよね。

 

飛行機内の寒さのレベルが想像を超えていて、結局毛布の追加料金が発生した

ミニー
飛行機内は寒いと聞いていたので、長そでの上着を1枚ずつ、手荷物の中に入れておきました。が、それでは準備が甘かったです…。

 

離陸前の機内の温度は28度くらいの体感でしたが、離陸してから「ゴー」という音とともに機内に冷風が吹き始めました。ちょうど子供たちが寝そうになったころ、機内の温度は20度くらいまで下がり、しかも冷風が席に吹き付けるので寒さ倍増……。手荷物の中の上着を来ましたがそれでも震えるほど寒かったです。

 

ミニー
スチュワーデスさんに声をかけて、毛布のレンタルをお願いすることにしたら「有料です。支払い方法はマレーシアの通貨で」と言われました。手持ちのマレーシア通貨はなく、クレジットカードで支払うことにしました。(後からカード会社の支払い明細で、毛布のレンタルは538円だったことがわかりました。)

 

有料なのはわかっていたけれど、マレーシア通貨で有料って言われると、金額を暗算できなくて、ちょっとモヤモヤしてしまったよね。

2万円の追加料金が発生した直後だったしね。

 

シンガポール家族旅行でエアアジアを利用して良かった点

ミニー
シンガポール家族旅行でエアアジアを利用して良かった点は、

シンガポールまでの航空券代を抑えることができたこと、

飛行機の発着の時間が都合が良かったことの他、

羽田でもシンガポールでもチェックインカウンターの人が親切で説明がわかりやすかったし、

飛行機内に日本人のスチュワーデスさんがいて、困った時に日本語で相談できたことです。

 

こちらの事前準備が足りなくて困ることが多かったですが、応対してくれる人が感じ良かったので、失敗も悪い思い出にはなりませんでした。

 

対応次第で印象は変わるよね。それにしても追加料金が沢山かかったなあ……。

 

まとめ

ミニー
今回は、シンガポール家族旅行でエアアジアを利用した時の反省点と良かった点についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

 

エアアジアはLCCなので、東京からシンガポールまでの航空券代を抑えることが抑えることができます。

また、東京から経由先のクアラルンプールに向かう行きの飛行機は23時45分発で、飛行機の中で寝ることができて朝到着するという時間帯が、小さい子供がいる我が家には利用しやすい航空会社でした。

 

ミニー
エアアジアを利用してみて、反省点は、事前のホームページ確認を怠り、事前チェックインや荷物の登録、機内食の予約などの手続きをあらかじめしなかったので、せっかく格安航空会社を利用したにもかかわらず、追加料金が発生してしまったことです。

 

それでも困った時に対応してくれた人の感じが良かったから、良い旅行として思い出に残りました。

 

ミニー
今回の旅行を踏まえて、次はどんな場所へどんな航空会社を利用していこうか考えるのも、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

ミニー

東京でちびっ子3人を育てながら、美容師をしています。 日頃の行動範囲は狭いけれど、お出かけ大好きです。 映画観たり、美味しいご飯食べたり、旅行に出かけたり、アートに触れたり、毎日ワクワク楽しく過ごしていきたいです。

-使ってみた, 家族でお出かけ
-, , , ,

Copyright© 家族で毎日ワクワク楽しむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.