ドラマウォッチ

テレビドラマ【私の家政婦のナギサさん】第4話のネタバレと見どころ

「私の家政婦なぎささん」は2020年7月7日から始まった、火曜10時からのTBSのテレビドラマです。

主人公の相原メイは多部未華子さんで、家政夫のナギサさんは大森南朋さんです。
「私の家政婦ナギサさん」は四ツ原フリコ原作「家政婦のナギサさん」という漫画が原作のドラマです。

原作漫画はコチラ

天保山製薬のMRとして忙しく働く、相原メイは、メイの妹からの誕生日プレゼントとして、家政夫のお試しサービスを受けることになりました。

ナギサさんは男ですが、子供の頃から「お母さん」になるのが夢だったとのことで、家事が完璧。指名ナンバー1の家政夫です。

家事が苦手なメイは、これまで営業成績で男性にも負けないように常にトップを目指し、仕事一筋で頑張ってきましたが、ナギサさんとの出会いによって少しずつ変わっていく、というお話です。

「私の家政婦ナギサさん」第3話では、メイはついに自分の意志で家政夫としてナギサさんと契約をしました。

テレビドラマ【私の家政婦のナギサさん】第3話のネタバレと見どころ


 

メイのお母さんはメイに仕事も家事も完璧を求め、始めはメイが家政夫を雇うことに反対でしたが、メイが過労で倒れたところを目の当たりにして、メイに寄り添うナギサさんの「お母さん力」を認めてくれるようになりました。

また、第3話では仕事1筋だったメイに恋の予感が…!というドキドキの展開もありました。

今回は「私の家政婦ナギサさん」第4話のあらすじと見どころについてお伝えします。

テレビドラマ「私の家政婦ナギサさん」第4話のあらすじ

「私の家政婦ナギサさん」第4話は、メイはアーノルド製薬の田所に、同じマンションで隣の部屋に住んでいるのがばれてしまったところから始まります。

田所はしょっぱなからメイに、「男性とお住まいなのですか?」と質問してきます。

メイはナギサさんの存在を知られたくないため、田所には「時々父が自分の様子を見に来ている」とうそをつきます。そして隣の部屋に住んでいることは、他の人には内緒にしてメイと田所で「二人だけの秘密」と指切りをします。

天保山製薬では、メイの部署が担当している地域に新たに総合病院ができるという話があり、メイと部下の遙人が情報収集をするために動いていると、肥後すこやかクリニックの肥後先生に遭遇し「懇親会を楽しみにしている」と言われます。

セミナーの慰労会としてメイと遙人、肥後先生の3人で食事をしているところに、メイの親友の陶山薫と田所がデートで同じ店に訪れます。

 

テレビドラマ「私の家政婦ナギサさん」第4話の見どころ

テレビドラマ「私の家政婦ナギサさん」第4話の見どころは、メイと田所の心の距離が急接近!したところです。メイは田所のことをまだ少し警戒はしているようですが、だんだん仲良くなってきました。

田所に隣の部屋に住んでいることがばれてしまい「二人だけの秘密」と指切りしたり、メイと田所がコンビニで偶然会って公園で二人で飲むことになる展開は、少しドキドキ感もあって良いです。

友達が隣にいても告白できる陶山薫と、同僚の人も一緒の懇親会でメイにプロポーズできる肥後先生の神経はちょっとどうかしている、と一瞬思いましたが、そこは漫画的展開で許せる範囲で(笑)、その時、田所は明らかにメイの方を見ていました。

田所はやっぱりメイのことが気になっているのですかね??

メイと田所が公園で二人で飲みながら、陶山や肥後から「結婚を前提に付き合って欲しい」と言われた時のことや、お互いの結婚観について話している時、公園ではしゃいでる時の雰囲気はとても良い感じでした。

所どころで田所がメイのことを意味深に見つめたり、メイのアゴをクイって持ち上げてマヨネーズで汚れているメイの唇を拭くのですが、田所演じる瀬戸康史さんが素敵すぎて、いちいちキュンキュン反応してしまいます。

原作にはない恋愛的展開が楽しい♪これからの二人も楽しみです。

一方で今回は、メイとナギサさんとの距離は、それほど変わりませんでした。

メイのお父さんが突然メイの家にやってきて、ナギサさんと話している時にメイは一生懸命聞き耳を立てていましたが、ナギサさんの情報は「独身である」ことくらいで、ナギサさんの私生活はまだ謎に包まれています…。

メイはナギサさんに、肥後先生からプロポーズされたことを嬉しそうに話していて、その話を優しい笑顔で聴いてるナギサさんはメイにとって、やはり母的存在なのだと思いました。

次回も楽しみです。

ミニー
この記事はいかがでしたか?

-ドラマウォッチ
-, , , , , ,

© 2020 家族で毎日ワクワク楽しむ Powered by AFFINGER5