セミナー ニュープロ

ニュープロMP講座 4days3日目受講で成功へ加速!

ミニー
今日もご訪問ありがとうございます。

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

人気ブログランキング

 

ミニー
こんにちは。ニュープロで夢を叶える、ちびっ子3人ママ美容師のミニーです。

ご訪問してくださったあなたに、私からとっておきのプレゼントです♡

無料ですので是非受け取ってくださいね。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

出世・昇進・起業した人が使うニュープロの秘密。 角谷リョウから受け取れる方法を公開。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

https://bit.ly/2q0Onj8


ニュープロで成功を引き寄せる無料レポート集【Vo.8】

なんと、私の肉声を聞くことができますので、ぜひ聞いてみてください(笑)。

「潜在能力の活用で運命が大逆転する!ニュープロが あなたをお金持ちにする!」

 
 

ミニー

こんばんは!MP受講生のミニーです。
私は将来自分の美容院を持つという夢を叶えるため、その開業資金のための副収入を得るために、ニュープロ(ニューロ言語プログラミング)を学んでいます。

2020年10月18日に行われた3回目のMP講座を受講しましたので、今回はその様子をお伝えします。

ニュープロやMPについて、詳しくは下記の記事をご覧ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

収入アップや自動成功に役立つ、角谷リョウ氏のニュープロとは?

 

ニュープロのMP(メタプログラム)とは具体的に何?学ぶメリットは?

ミニー
今回は3回目のMP講座の受講内容についてお伝えします。

 

ニュープロMP講座 4days3日目受講内容の概要

ミニー
今回のMP講座は受講時間が延長され、なんと約7時間にわたるもので、中々のボリュームでした。

今日の講座の内容はメタプログラムで、以下の5つのフィルターについて学びました。

・チャンクサイズ
・注意方向のフィルター
・ストレス反応のフィルター
・所属のフィルタ―
・関心のフィルター

今回も2人1組のグループに分かれてワークを行いながらの受講形式でした。

 

ニュープロMP講座 4days3日目の学びの詳細

ミニー
今回の講座で学んだことを、もう少し詳しく説明します。

チャンクサイズ

チャンクサイズとは、全体に目を向けるか、詳細に目を向けるか、ということです。

全体型の人は、話の要約が得意で話が簡潔になる傾向があります。詳細が多すぎるとイライラします。

詳細型の人は、ステップ バイ ステップでの説明が得意で、こだわりや修飾語を良く使うので、話が長くなりがちです。優先順位をつけるのがやや苦手です。

 

ミニー
成功へ向けて何か教材を学ぼうとしたときに、どんな内容を学べるのかざっくりとした情報を理解した上で、細かいノウハウやテクニックについて知りたくなったりしませんか?

同じ人でも場面やコンテキストによって、全体型になったり詳細型になったりします。

 

また、人によってもチャンクサイズは異なります。

説明がざっくりと大まかすぎると詳細型の人には「何の話か理解できない」ということがあり、逆に話が細かすぎると全体型の人は「話を聞いていて飽きてしまう」こともあります。

相手と話をスムーズに進めるためには、「チャンクサイズを相手と合わせる」ことが大事です。

 

注意方向のフィルター

注意方向のフィルターには、自己注視型と他者注視型があります。

自己注視型は、いわゆるマイペースです。注意が自分に向いているので、他の人の表情の変化やボディーランゲージに気がつかないことがあります。自分の心の声を知りたいときには役に立つフィルターです。

一方他者注視型は、注意が外部の他者に向かうので、気配りができる人だと思われがちです。表情が豊かでボディランゲージを良く使い、ラポール構築しやすいです。他者に気を使いすぎて知らない間にストレスを溜めてしまうという傾向があります。

 

ストレス反応のフィルター

ストレス反応のフィルターには感情型、冷静型、転換型があります。

感情型のフィルターが強く働いている時、ワクワクしたり、喜んだり、激しく落ち込んだり、怒ったり、悲しんだりといった感情が表情や声に表れます。感情的になったまま、なかなか抜けられないと、ストレスの高い出来事への対応が難しくなる場合があります。

他人の感情を感じる時に役に立つフィルターです。

 

冷静型のフィルターが強く働いている時は、問題が起きても平常心で冷静に対処することができます。感情的にならないので人にもなかなか共感できません。

 

転換型のフィルターとは、感情型のフィルターと冷静型のフィルターが移行します。無意識に切り替わることができますが、意識的に切り替えることもできます。

ミニー
ストレス反応のフィルターをうまく使い分けることで、ストレスを減らすことができ、相手の気持ちに共感することでラポールを築きやすくなります。

所属のフィルタ―

所属のフィルターには、個人型、役割型、共同型があります。

個人型とは、自分一人で取り組む傾向のことです。周りに人がいると能率が低下することがあります。

 

役割型とは、役割を与えられることで責任感を感じ、取り組む傾向のことです。自分が果たした役割に関心を持つ傾向があります。

 

共同型とは、人と責任を共有し、一緒に活動することを好む傾向のことです。

 

関心のフィルター

関心のフィルターとは、その人の興味が人重視か、場所重視か、モノ・コト重視か、活動重視か、情報重視かということです。

相手が重要視しているものに話を合わせることでラポール構築に役立ちます。

 

ニュープロMP講座 4days3日目を受講した感想

今日の講座では、ワークの体験での講師角谷リョウ先生のデモンストレーションが素晴らしく、とてもわかりやすくて取り組みやすかったです。

ワーク体験では、顔見知りの受講生とのペアでしたので、緊張することなく、アウトプットしやすかったです。

ワークについて考える時間は1分で、すぐに自分の意見を言う、違うフィルターを使ってみるという体験で、脳が鍛えられたと思います。

 

ちなみに、今回の自分のフィルターの傾向は、全体型、他者注視型、感情型→転換型、共同型と個人型が半々、人重視でした。

役割型のフィルターはあまり使用したことがなく、なりきるのに苦労したので、これから意識して使えるようになりたいと思います。

 

MPフィルターを理解することで
・他者理解ができ、ラポール構築、人間関係のストレスがなくなる
・気持ちと仕事の区別ができ、クロージングしやすくなる
・セールスやマーケティングに活かせる
・人が関わるプロジェクトに役立つ

ということなので、これからも楽しく学んでいきたいと思います。

ニュープロMPを自由に使いこなせるようになるには

ミニー
ニュープロMPを学び、必要な時に必要なフィルターを自由に使えるようになると成功が近づきます!

MPフィルターを思い通りに使いこなせるようになるには、こちらの情報をどうぞ♪

↓  ↓  ↓

MPについてもわかる!角谷リョウ先生のニュープロ!
プレゼントや無料体験情報もこちらをクリック!

ニュープロについては、こちらも登録しておくといいですよ♪
ニュープロの秘密を無料で手に入れてみる

 

 

 

ミニー
この記事はいかがでしたか?

-セミナー, ニュープロ

© 2021 アフィリ初心者の40代ママがスキマ時間で稼ぐ方法 Powered by AFFINGER5