ドラマウォッチ

TBSテレビ金曜ドラマ【MIU404】第1話のネタバレと見どころ

TBSテレビ金曜ドラマ【MIU404】は、2020年の春ドラマでしたが、コロナウィルスによる緊急事態宣言の影響で撮影が進まず、放送開始日が延期されていました。6月26日から放送開始されました。

【MIU404】は、星野源さん演ずる志摩一未と綾野剛さん演じる伊吹藍がバディを組んで、警視庁の刑事部・機動捜査隊の臨時部隊として新設された“第4機捜にて、「24時間というタイムリミット」の中で犯人逮捕に駆けるという話です。

星野源さんと綾野剛さんのコンビと言えば、2015年、2017年に放映されたヒューマン医療ドラマの「コウノドリ」。
「コウノドリ」もハマって毎回号泣しながら見ていた私にとっては、TBSテレビ金曜ドラマ【MIU404】はとても楽しみにしていたドラマです。

今回は【MIU404】第1話のあらすじと見どころについてお伝えします。

TBSテレビ金曜ドラマ【MIU404】第1話のあらすじ

【MIU404】第1話では、警視庁の刑事部・機動捜査隊の臨時部隊として第4機捜が新設され、麻生久美子さん演じる桔梗ゆずるが隊長として任命されました。

第4機捜の隊員として、志摩一未と伊吹藍がバディを組むことになり、“404”は二人を指すコールサインのことです。

志摩が伊吹の過去の勤務状況を調べると、短期間で部署を異動していて、元同僚たちからの評判もひどく、志摩は不安を抱きます。

 

ある時、志摩一未と伊吹藍の二人が乗る車が赤い車にあおられ、トラブルになります。

 

その後、ある男が何者かに殴られて大けがを負う事件が発生しました。その事件の被害者はなんと、先ほどのあおり運転の車の持ち主でした。

「被害者はなぜ殴られたのだろうか?」伊吹の勘が冴えます。

 

彼は別の車ともあおり運転でトラブルを起こしていたのです。

 

TBSテレビ金曜ドラマ【MIU404】第一話の見どころ

【MIU404】第一話は、派手なカーチェイスシーンが一番の見どころです。

何がすごいって始まってたった10分でもうカーチェイスが始まってしまうのです。(笑)赤い車にあおられた伊吹は「こういうのはねぇ…ナメられちゃダメ」って負けずにスピード出してしまうのです。

伊吹のカッとなりやすい性格はココですでに発覚!!色々短期間で部署を異動することになるわけです…。しかし志摩はその横にいて、動揺することなく、冷静さを保っている感じで、二人の温度差が対照的で面白いです。

 

その後、赤い車の運転手が殴られた理由が、別件のあおり運転によるトラブルによるもので、志摩と伊吹が乗っていた車のドライブレコーダーに映っていた白い車の持ち主が犯人だとわかると、伊吹はエンジン音と野生の勘で、犯人と思われる車を察知し、執念で見つけ出します。そして、2度目のカーチェイスが始まります。

2回目のカーチェイスは、赤い車の時と比べてさらに荒っぽく、危険な感じで、さすがの志摩も熱くなっていて、見ているこちらも思わずハラハラ…、手に汗を握ってしまいました。

 

ドラマのラストで、犯人の車が横断歩道に突っ込みそうになった時に、志摩が機転を効かし、自分たちの車を犯人の車の前に出して、ぶつけて止めるという荒業!!乗っていた車は大破しましたが、二人は無事で、車から逃げた犯人を伊吹が全力疾走で追いかけ、逮捕することができました。

犯人の車を止めようと車を動かす志摩のハンドルさばきがめっちゃかっこよすぎて、思わず惚れます。色々なドキドキで私の心拍数もかなり上がりました。(笑)

 

久々にスピード感があり、派手なアクションシーンがあるドラマを観ました。MIU404、迫力あって、とても面白かったです。コロナウィルスで放送開始がずれましたが、無事に始まって良かったです。

第2話以降も続けて観ていこうと思います。

 

 

 

 

ミニー
この記事はいかがでしたか?

-ドラマウォッチ
-, , , , ,

© 2020 家族で毎日ワクワク楽しむ Powered by AFFINGER5