ドラマウォッチ

ドラマ版「きょうの猫村さん」に癒される―第11話のあらすじと見どころ

ドラマ版「きょうの猫村さん」は2020年の4月から放送のテレビ東京のミニドラマで、毎週水曜日、深夜0時52分から2分30秒放送されています。

ドラマ版「きょうの猫村さん」は、ほしよりこさん原作のの人気漫画「きょうの猫村さん」の実写化で、主役の猫村さんを、なんと松重豊さんが演じていらっしゃいます。

第10話では、猫村さんは大学4年で就職活動に励む犬神家のぼっちゃんの話をしていて、大好きなぼっちゃんが小学校お受験で頑張っていた姿を思い出しました。

ドラマ版「きょうの猫村さん」に癒される―第10話のあらすじと見どころ

今回はドラマ版「きょうの猫村さん」第11話のあらすじと見どころについてお伝えします。

 

 

「きょうの猫村さん」とは?

「きょうの猫村さん」とは、2005年7月からマガジンハウスにて単行本を発行し、累計330万部以上を誇る、ほしよりこさん原作の人気漫画です。

 

猫村さんはもともと「ぼっちゃん」のお家で飼われていた猫で、大好きな坊ちゃんのために、お料理や掃除などの家事を一生懸命覚えたのですが、ぼっちゃんは両親の離婚のために、猫村さんにエプロンと手紙を残して外国に行ってしまいました。

猫村さんは大好きなぼっちゃんに会うため、外国に行くお金を稼ごうと「村田家政婦」に訪れ、家政婦を始めることにしたのです。

 

「きょうの猫村さん」の原作は公式HPで無料で読むことができますので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

 

ドラマ版「きょうの猫村さん」第11話のあらすじ

「きょうの猫村さん」第11話は、猫村さんがお風呂上りに、「泣き虫刑事」のテーマソングを歌っているところから始まります。
猫村さんは、村田家政婦紹介所で村田の奥さんと山田さんと「泣き虫刑事」のドラマを毎週観るのを楽しみにしています。

「泣き虫デカ」のドラマが始まる3分前、村田の奥さんが通帳と印鑑を持ってきました。
村田の奥さんが、仕事に慣れてきた猫村さんに、通帳と印鑑をプレゼントしてくれました。

「猫村」と刻まれた印鑑を押して、村田の奥さんの心遣いに感動した猫村さんは、「ぼっちゃん」に会うために、改めて頑張ろう、と気合が入るのでした。

 

ドラマ版「きょうの猫村さん」第10話の見どころ

ドラマ版「きょうの猫村さん」第11話の見どころは、猫村さんのお風呂上りシーンです。

猫村さんがお風呂上りに、丁寧に右耳、左耳、順番に耳を拭くところや、「泣き虫刑事」のテーマソングを鼻歌で歌っているところが、とても可愛らしくて、ほっこりと癒されます。

そして、濡れた頭にターバンを巻いている姿!松重豊さん、めっちゃダンディな方なのに、なぜかとてもよく似合ってます。
ターバンが必要なほど長い毛はなさそうですが、可愛すぎてキュンキュンしちゃいます。

 

もう一つの見どころは、村田の奥さんの猫村さんへの思いやりです。

 

「猫村さんが将来ぼっちゃんに会えるように、通帳と印鑑を作る」なんて、猫村さんのことを本当に大事に思ってくれていて、村田の奥さんはとても優しくて素敵な人ですよね。
猫村さんは村田家政婦紹介所との出会いが本当にラッキーだったなぁと思います。

私が猫村さんだったとしても、やはり仕事に気合が入ると思います。こんな上司が欲しいですね。

今回も濃くて心底癒された2分半でした。

猫村さんのドラマは来週で折り返しだそうです。
第12話以降も要チェックです。

 

応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ミニー
この記事はいかがでしたか?

-ドラマウォッチ
-, , ,

© 2020 家族で毎日ワクワク楽しむ Powered by AFFINGER5