やってみた 食べてみた

【あさイチで紹介】お餅入り厚焼きパンケーキを作ってみました

2020年4月21日のNHK「あさイチ」では、以前放送されたことのある「お餅入り厚焼きパンケーキ」の作り方を紹介していました。

コロナウィルスの外出自粛のため、自宅に勢ぞろいの子どもたちが声をそろえて「このお餅入り厚焼きパンケーキを食べたい」と言うので、ちょうど自宅にお餅とホットケーキの素があったこともあり、実際に作ってみました。

 

 

【あさイチで紹介】お餅入り厚焼きパンケーキの作り方

ミニー
それでは、あさイチで紹介されたお餅入り厚焼きパンケーキの作り方についてご説明します。

 

材料

  • ホットケーキの粉 150g
  • 卵 1個
  • 牛乳 100ml
  • お餅 1切れ
  • メープルシロップ、ハチミツなど 適量

 

ミニー
① まず、お餅が溶けやすいように8等分に切ります。

 

 

ミニー
② 切ったお餅と牛乳を耐熱のお皿に入れ、ふわっとラップをかけて、600Wの電子レンジで3分温めます。

 

ミニー
③ お餅が完全に溶けるまで牛乳と混ぜます。

 

 

ミニー
④ ホットケーキの粉を半分入れ、泡だて器で混ぜます。

 

 

ミニー
⑤ 溶いた卵を入れ、しっかり混ぜてから、残りの粉を入れて混ぜます。

 

 

ミニー
⑥ ⑤をフライパンに流し込み、弱火でふたをして3分間、焼き色を入れます。

 

 

ミニー
⑦ 裏返してふたをして2分間、焼きます。

 

ミニー
⑧ お皿に乗せ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで1分30秒温めます。

 

 

ミニー
⑨ お好みでメープルシロップをかけて完成です。

 

やってみて難しかったところ、失敗したところ

今回のお餅入り厚焼きパンケーキは、作り方は、「お餅を牛乳に溶かすこと」と、「電子レンジで仕上げること」以外は普通のホットケーキとほぼ同じで、そこまで難しくなかったです。

 

ミニー
お餅入りのタネはモチモチくっついて良く伸びるので、フライパンで綺麗に丸の形にするのは少し難しかったかもです。

裏っ返しにする時も、フライパンに少しくっつきやすい感じでした。

 

ただ、失敗してしまったところはありました。

 

今回、牛乳の分量を間違えて150㏄入れてしまいました…。

電子レンジの威力も500Wだったということもあり、3分の温めではお餅が溶けませんでした。

 

 

結局、小鍋に移し替えて、弱火にかけながらかき混ぜて牛乳にお餅を溶かしました。

 

もう一つ、失敗したところとしては、フライパンの温度が高かったのか、焦げ目が少し入りすぎてしまいました。

 

ミニー
味には問題ないくらいで済んだので良かったですが…。

 

あと、電子レンジに入れたら3~4センチ膨らむと言ってましたが、このふくらみが正しいのかどうかも判断しかねるところでした。

 

ミニー
牛乳を入れすぎた分、タネが少し緩かったかもと思います。

 

 

お餅入り厚焼きパンケーキを食べてみた感想

出来上がった、お餅入り厚焼きパンケーキは、5等分して、サラダと野菜スープとともに、お昼ごはんとして食べました。

 

 

お餅入り厚焼きパンケーキの味は、メープルシロップの味です(笑)

が、食感はモチモチとした弾力があって、ボリュームがしっかりしていました。おやつと言うよりはお食事向きのパンケーキだと思います。

 

今回は甘いパンケーキになりましたが、パンチェッタとかチーズを入れて、塩味にしたら、もっとお食事に向いている感じになるかなーと思いました。

今回は私だけで作ってみましたが、作り方も覚えたし、結構簡単なので、次回は子どもたちと一緒に作るのをチャレンジしてみようと思います。

 

ミニー
子どもたちはペロッとすぐに完食してくれたので良かったです。大好評でした。

 

子どもたちの学校の休校が1か月半以上になり、お家でのランチのレパートリーもだいぶネタ切れしてきたところでしたので、今回の【あさイチ】の企画はとても良かったです。また気になるメニューがあったら作ってみようと思います。

ミニー
この記事はいかがでしたか?

応援よろしくお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


人気ブログランキング

 

ミニー
この記事はいかがでしたか?

-やってみた, 食べてみた
-, , , ,

© 2020 家族で毎日ワクワク楽しむ Powered by AFFINGER5